• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 414
  • 公開日時 : 2015/12/30 17:14
  • 印刷

品質マネジメントシステム監査、製造工程監査、製品監査の3種類の内部監査を行うことが要求されていますが、それぞれを行う監査員の力量は異なると考えられます。従って6.2.2項、6.2.2.2項により、これら3種類の内部監査を行う監査員は別々の認定基準が設定することが要求されると考えますが、正しいでしょうか?

回答

内部監査員の認定基準をQMS監査、製造工程監査、製品監査それぞれに設定することは、正しい考えです。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます