• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2
  • 公開日時 : 2013/06/17 10:19
  • 印刷

何をもって12ヶ月の実績がスタートすると考えればよろしいのでしょうか? 多分、製品実現かと思いますが、APQP活動スタートですか?量産試作ですか?量産開始ですか?

回答

TSルール3 - 5.14項及び6.5項により、
1)新規事業所であれば、その操業と顧客への納入実績、
2)新規事業所でなければ、内部監査及びマネジメントレビューの完全な1サイクル分、および顧客への納入後の重要指標(納入品質、納期、市場、など)及びパフォーマンスのトレンドデータの12ヶ月分とが必要です。

該当の工場は新規事業所ではないようなので1)は該当しないと思います。

では、2)ですが、TSシステムを6ヶ月ぐらい運用すれば、内部監査及びマネジメントレビューの完全な1サイクル分は可能と思います。
あとは、顧客への納入後の重要指標(納入品質、納期、市場、など)及びパフォーマンスのトレンドデータの12ヶ月分となりますが、今回は新しく製品が流れるようなので、これは量産試作納入後12ヶ月のデータが必要となります。

たとえば、既に類似の製品を生産、納入しており、その製品のデータが12ヶ月分と対象顧客の実績6ヶ月ぐらいあればOKとなります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます